大宮の整体は「あおば鍼灸整骨院」

大宮区14歳 女性 学生

3日前、部活のバレーボール練習中、ジャンプをして着地をした際に右足を内側に捻り受傷。
つま先を伸ばす動作と右足に荷重がかかると外踝(そとくるぶし)内側に強い痛みがある。右足に荷重がかからないよう、ひょこひょこと歩行。

触診で患部に圧痛・腫れ・熱感があり、足の甲一番外側の第五中足骨足底部にも圧痛がありました。
また、関節可動域検査で骨のズレもありました。

足関節捻挫

 

上は施術前と施術後の写真です、少しわかりづらいですが比べると施術後のほうが外踝の下がスッキリとして腫れが引いています。圧痛も9割ほど軽減し歩行時の痛みはなくなり、走ろうとして強く蹴り出すと少し痛みがあるまでになりました。

急性に捻挫も受傷後早いうちに施術をしたほうが回復は早いです。足関節捻挫をすると痛みをかばってあるくので腰痛や膝痛になることがあります。

早期の施術で通常歩行が早くできるようになり、腰痛や膝痛を予防できますので、足関節捻挫の際は早めの施術をお勧めしています。

※施術効果は個人差があります。

大宮の整体は「あおば鍼灸整骨院」 PAGETOP