大宮の整体は「あおば鍼灸整骨院」

こんにちは

さいたま市大宮区櫛引町の大宮駅からバスで10分にある
あおば鍼灸整骨院の尾股です。

ゴミを拾う時、ズボンを履く時に腰がつっぱって痛い!普段何気なくしている動作の中で腰に痛みを感じるのはとてもストレスですよね。今日は前屈すると腰がつっぱって痛い腰痛の原因と予防方法について書いていきます。

前屈すると腰がつっぱって痛い原因は骨盤まわりの筋肉?

前屈で腰がつっぱる原因は何なのでしょうか、それは腰以外の部分の動きが悪くっているからです。腰以外の部分が動いてくれないので腰だけで前屈をしようとしてつっぱった痛みが出ていると考えています。

そもそも腰をただ前屈するだけなのになんで腰がつっぱってしまうのでしょうか?前屈して腰がつっぱってしまうのは腰の筋肉が硬くなっているのが原因と思うかもしれませんが、必ずしもそうではありません。当院にも前屈で腰がつっぱる腰痛の方が多く来院されていますが腰の筋肉が原因の場合の方が珍しいくらいです。

そういう方の骨盤まわりの筋肉を触ってみるとガチガチに固まっています、骨盤を動かしてもらっても思うよに動かせない、股関節の動きも硬くなっています。

骨盤まわりの筋肉を柔らかくするには?

では骨盤まわりの筋肉を柔らかくする、硬くしないようにするためにはどうすればよいのでしょうか?ポイントは3つあります。

1骨盤まわりの筋肉をストレッチをする

2骨盤の動きを良くする

3股関節の動きを良くする

です。

1から順に書いていきます。

1:骨盤まわりの筋肉、殿筋と言われている筋肉です。大殿筋・中殿筋・梨状筋などをストレッチします。椅子に座ってできる簡単なやり方は伸ばしたい方の足を上にして外くるぶしが膝の外側にあたる位置くらいで足を組みます、両手を組んで膝をもち内側に倒して伸ばします、10秒くらい伸ばしたら一度緩めて3回やります。

2:骨盤を動きを良くするには、仰向けで寝て両膝を立てます。その状態で腰を床に押し付ける、お腹を天井方向に押し出す動きを交互にやります。普段動かしていないので、最初は動きにくいと思いますが続けていくうちにスムーズになってきます。

3:股関節の動きを良くするには、1と2をすると股関節の動きも良くなってきます。さらに動きを良くするために股関節を内側に動かす運動をします。殿筋が硬くなると股関節が外側に行きやすくなり、内側に動かすのがしにくくなっていますので内側の動きをつけるとさらに良いのです。やり方はたった状態で膝にタオルを挟み、膝を45度くらい曲げてから30度おじぎをします、おじぎをした状態で膝を伸ばし、体を起こします。この時にタオルを軽く押しつぶす感じでやると効果的です。

以上の3つをやってみてください。

 

まとめ

・前屈すると腰がつっぱって痛い腰痛の原因は骨盤まわりの筋肉にある。

・骨盤まわりの筋肉を柔らかくするには

1:殿筋のストレッチ

2:骨盤の動きを良くする

3:股関節の動きを良くする

上記をやってみて、まだ痛みがあるようでしたら当院にご相談ください。

~「あおば鍼灸整骨院」~

臨床経験18年、延べ6万人以上の経験の院長が責任を持って施術をいたします。
毎日の予約状況についてはこちら
https://www.facebook.com/aoba.seikotsu/?hc_ref=ARTiI8aGN-M13LHxcQnecnsC8QLMJSUuB4XY0JPpPG36WFl42KJwjvWDjlwu-dKeP0Q&pnref=story

患者さんの声はこちら
http://www.ekiten.jp/shop_6017224/
===============================================
あおば鍼灸整骨院
TEL048-782-8815
診療時間
月~金 9時~12時 15時~20時
土 9時~13時
HP:http://aoba-seikotsu.com/
=============================================

【鍼灸師柔道整復師尾股朝治監修】

大宮の整体は「あおば鍼灸整骨院」 PAGETOP